銅でできた『ささない鍼』当たりがやわらかくて、不妊鍼灸や美容鍼灸にぴったりでした

みなさん、こんにちは!

大阪谷町六丁目の不妊鍼灸よもぎ堂 大塚彰司です。

当院での不妊鍼灸では、ささない鍼を使って

  • 自律神経やホルモンのバランスを整える
  • ツボ刺激で子宮や卵子を活性化する

施術を行います。

写真は、銅製のてい鍼。

 

不妊鍼灸に使う銅でできたささないハリ

てい鍼とは、ささない鍼。

この銅の鍼は、ネットの鍼灸材料のお店で見かけて衝動買いしました。^_^

 

ささないハリ、刺す鍼、貼り付ける針を購入

 

同時に刺す鍼、貼り付ける鍼も購入。

 

銅の鍼は温まりやすいので、カラダへの当たりもやわらかくていい感じ。

 

ささない鍼は、身体の表面をなでたりタッピングすることで身体の偏りを調える施術に使います。

 

さっそく、よもぎ堂での不妊鍼灸の施術に使っていきますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

大塚でした。^_^


PAGE TOP
[code lang=’php’] < ?php while(have_posts()): the_post(); ?> < ?php the_content(); ?> < ?php endwhile; ?> [/code]