コーヒー止めました

こんにちは。大塚です。

実は最近、治療院でコーヒーを全く飲まなくなりました。

少し前まで、僕は一日に何杯もコーヒーを飲んでいたのです。

仕事中に代わりに飲んでいるのが、マグカップ茶。

台湾茶を手軽にマグカップで楽しんでいます。  

妊活中の方でコーヒーに含まれるカフェインが気になる方にもおススメします。

前回、不妊症へのカフェインの影響について書きましたね

マグカップ茶の入れ方

入れ方というほどのことはないですが。

①マグカップに茶葉を入れる

ティースプーンに一杯ほどマグカップに入れます。

マグカップに茶葉を入れる

僕が使っている茶葉は台湾の高山茶。

あれこれと試してお好みでいいと思います。

②お湯をそそぐ

お湯を沸かして、茶葉を入れたマグカップに注ぎます。

マグカップ茶の入れ方

③少し蒸らしてから、いただきます

マグカップに蓋をして、少し蒸らします。

妊活中のカフェイン対策

僕は、蓋をせず、そのまま少しおいて、茶葉が開いてきたら、いただいています。

「茶葉がこんなに少なくていいんですか?」

と聞かれますが、入れすぎると渋くなりますし、茶葉がひらくとけっこう大きな葉っぱになります。

一日にティースプーン一杯の茶葉なのでカフェインの量もかなり少なめ。

普通に入れるとカフェイン量は、100mlに対して20mgですが、マグカップ茶なら、使う茶葉が五分の一から三分の一ほど。

マグカップ茶の楽しみ方

お茶の量が半分以下くらいになってきたら、さし湯をして何杯か楽しめます。

味が足らなかったら途中で何粒か茶葉を足せばいいですし、ジャスミン茶などの茶葉を足して味をかえてもいいですね。

烏龍茶って、

  • 1煎目でまず茶の香りを楽しむ
  • 2~3煎ではその滋味を味わう

というように、3煎くらいまで茶を楽しむことができます。

マグカップ茶を飲むようになってから、コーヒーに対する欲求がまったくなくなりました。

家ではコーヒーをドリップしているので朝に飲みますが、カップに三分の一ほどでいいように。

なんやったら、飲まなくても平気です。

マグカップ茶、妊活中でカフェインの量が気になる方にもおススメです。

大塚でした。^_^