鍼灸を受けることで、原因のわからない不安を 解消することが出来ました

不妊に悩む方は、生理トラブルを抱えていることが多いです。

ご結婚前から、鍼灸を受けてもらっているSさんもそのお一人。

 

よもぎ堂ができる前。

今から8年以上前から施術させてもらっているSさん。

 

もともとキツイ生理不順があり、1年くらいかけてカラダを調整。

その後、一人目を妊娠⇒出産されています。

よもぎ堂が出来てから、

「そろそろ二人目がほしいんです。」

と久しぶりに来院され、不妊鍼灸を定期的に施術。

三か月後に二人目を自然妊娠されました。

妊娠してからも月に数回のペースで鍼灸施術を受けに来られています。

Sさんから安定期に入られてからお声をいただきました

妊娠初期に不正出血があり、

産院を受診したところ、

原因は特定できないけど安静にするようにいわれ、

不安な気持ちでよもぎ堂を受診しました。

先生に冷えが原因と言われ、

対策なども教えてもらい、

漠然とした原因のわからない不安を

解消することが出来ました。

その後も何度か出血はありましたが、

産科とよもぎ堂を平行して受診し、

無難に安定期を迎えることができました。

S.Mさん(31歳)

※患者さんのご感想です。効果を保証するものではありません。

はり灸は、妊娠中の体調管理に受けられる方も多いです

臨月に入るまで、バリバリと仕事と家事、育児をこなしていたSさん。

不正出血やお腹の張り、腰痛や肩こり、疲れなど体調が崩れるたびによもぎ堂に来られました。

妊娠後も月1~4回のペースで鍼灸を受けて、なんとか乗り切っての安産だったそうです。

今はお仕事に復帰されてバリバリとがんばられています。

 

妊娠しやすい体質に改善することを目的とした鍼灸はこちらです


PAGE TOP
[code lang=’php’] < ?php while(have_posts()): the_post(); ?> < ?php the_content(); ?> < ?php endwhile; ?> [/code]