ごあいさつ

はじめまして、院長の大塚彰司と申します。

施術歴23年。これまでのべ5万人以上の方を治療してきました。

婦人科疾患、小児はりを得意としています。

2014年からは、不妊専門のはり灸よもぎ堂を開院。

「痛くない・熱くない」ささない鍼と温灸で

  • 体外受精、顕微授精での妊娠
  • 人工授精での妊娠
  • 自然妊娠

を目指されている方へ、妊娠率を高める不妊鍼灸を行っています。

不妊治療がどんどんと高度になってきていますが、なかなか妊娠にいたらない方は多いです。

そのような方は、カラダの持っている力が発揮できていないことが多いです。

よもぎ堂の鍼灸は、カラダがもともと持っている力を引き出す治療。

卵子の質と子宮環境、ホルモンバランスを改善する体質改善で妊娠率をたかめていきます。

なかなか妊娠にいたらない方は、お気軽にお問い合わせください。

院長略歴

1971年生まれ、大阪市北区在住。

大阪府立北野高校卒業、行岡鍼灸専門学校卒業。

1994年、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師国家資格取得。

大阪市内の整骨院、鍼灸院、クリニック、病院で施術をしながら、伝統的な鍼灸術を研鑽

2009年から、京都寺子屋お産塾にて講師を担当

2013年から、大阪で「ささない鍼」講座を開催

2014年11月11日、大阪市中央区、谷町六丁目に不妊専門のはり灸よもぎ堂を開院

2014年からは、はり灸よもぎ堂にて

  • 一般の方向け妊活セルフケア講座
  • 女性鍼灸師向け「ささない鍼講座」

を開催

家では、1男2女の5人家族の父親です

趣味、ライフワークなど

高校生の頃から料理、特にカレー作りが大好き。

3年ほど前から、カレーイベントに出店。

得意とするのは南インド料理。

最近はカレーだけでなく、世界の伝統料理に興味が広がる。

いまハマっているのは、ウズベキスタン料理、台湾料理。

マスコミ出演歴

「京阪神カレーの本」エルマガジン社

情報番組「キャスト」朝日放送